2019年マルコとマルオの7日間はいつ開催?詳細まとめました

マルコとマルオの7日間

マルコとマルオの7日間とは

「マルコとマルオの7日間」とは、エポスカード会員限定でマルイ・モディ全店・マルイのネット通販での買い物が10%オフになるという夢のような企画です。
※一部対象外店舗あり

この日のためにエポスカードを作った!という人がいるくらいの一大イベントなんですよ。

  • 開催回数:年4回(春・夏・秋・冬)
  • 期間:7日間
  • 対象ショップ:マルイ・モディ全店・マルイのネット通販
    ※一部対象外店舗あり
  • 対象者:エポスカード会員

ネット通販も対象なので、忙しくて店舗へ行く時間がない人でも安心です。

注意点

せっかくの10%オフなので、しっかり注意事項も確認しておきましょう。

エポスカードを持っている人が対象ですが、「赤いカード」・「エポスVisaプリペイドカード」は対象外で、エポスカードからチャージしてものであっても、「Origami Pay」・「Apple Pay」は対象外です。

また、エポスカードを持っているだけでは対象とはなりません。
「マルコとマルオの7日間」の期間中にエポスカードで支払った場合のみ10%オフとなります。

クレジットの支払い方法は、

  • 1回払い
  • 分割払い
  • リボ払い
  • ボーナス払い

のどれも対象となりますが、支払い時にエポスポイントを使ったり、一部現金入金をするとその分は10%オフにならなりません!
この期間の買い物でエポスポイントを使うのは損ですよ。

また、一部対象外店舗もあります(対象外店舗については後ほど詳しくまとめてあります)。

対象期間と過去の開催日

2008年にエポスカードの神特典だった「誕生月10%オフ」が終了し、同年「マルコとマルオの4日間」として10%オフセールが始まりました。
その後2009年から現在の「マルコとマルオの7日間」が始まったのです。

そこで、ここ6年の「マルコとマルオの7日間」が開催された期間と、2019年の「マルコとマルオの7日間」を予想しました。

2019年3月21日(木)~3月27日(水)
5月24日(金)~5月30日(木)
9月19日(木)~9月25日(水)
未定
2018年3月23日(金)~3月29日(木)
5月24日(木)~5月30日(水)
9月21日(金)~9月27日(木)
11月22日(木)~11/28日(水)
2017年3月24日(金)~3月30日(木)
5月24日(水)~5月30日(火)
9月22日(金)~9月28日(木)
11月22日(木)~11月28日(水)
2016年3月24日(木)~3月30日(水)
5月25日(水)~5月31日(火)
9月17日(土)~9月23日(金)
11月23日(水)~11月29日(火)
2015年3月25日(水)~3月31日(火)
5月21日(木)~5月27日(水)
9月19日(土 )~9月25日(金)
11月19日(木)~11月25日(水)
2014年3月20日(木)~3月26日(水)
5月21日(水)~5月27日(火)
9月23日(火)~9月29日(月)
11月19日(水)~11月25日(火)
2013年3月20日(火)~3月26日(月)
5月22日(水)~5月28日(火)
9月19日(木)~9月25日(水)
11月20日(水)~11月26日(火)

2019年開催日予想

2018年と同じパターンだとして、2019年の開催日を予想しました。
※あくまで私の予想です

    • 3月22日(金)~3月28日(木) 3月21日(木)~3月27日(水)
    • 5月23日(木)~5月29日(水) 5月24日(金)~5月30日(木)
    • 9月20日(金)~9月26日(木)9月19日(木)~9月25日(水)
  • 11月22日(金)~ 11月28日(木)

 

通常1週間前には、ネット・店頭で公式発表されます。

ポイント対象店一覧

マルコとマルオの7日間

マルイ・モディ全店・マルイのネット通販が対象です(一部対象外店舗もあります)。

マルイ店舗レストラン・カフェ・グルメショップは対象外ですが、一部対象ショップもあります。

マルイ店舗レストラン・カフェ・グルメショップ10%オフ対象店

中野マルイ銀座あけぼの、やなか珈琲、寿し常、中野グリル、ゴンチャロフ、三宝庵、パステルイタリアーナ、東京ラスク、花水木、新宿さぼてん、墨花居
新宿マルイ 本館ベジスタンド、ハッピーナッツカンパニー、モアハピネス、アバイブーペ、オン ザ ウマミ、フルッタフルッタ、プラスヨイコト バイ ビューティースタンド プラス、フタバフルーツパーラー
新宿マルイ アネックスシナモロールカフェ、スパラ、ごはんとおやつ 豆ちゃ、諸国ご当地プラザ
渋谷マルイミルク
町田マルイウフタマコサンド、東京Mammmaマンマ、太子堂、明るい農村 天水、サーティワン、茶bar、クリスピークリームドーナツ
丸井吉祥寺店ウフタマコサンド、オリジナルパンケーキハウス、カフェ&ムジ ミール
丸井錦糸町店寿し常、カフェ・ド・クリエ、肉の村山、銀座コージーコーナー、ラケル、パステルイタリアーナ、茶bar、今日和、やなか珈琲、ウフタマコサンド
上野マルイパスタモーレ、マトリョーシカ、チャノマ、やなか珈琲、ナチュラルクレープ、叙々苑、パステルイタリアーナ
北千住マルイウフタマコサンド、ナチュラルハウス、アラカンパーニュ、椿屋カフェ、海鮮寿司魚力、ウィズグリーン、シェフズプレス、マカロン エ ショコラ、メサージュ・ド・ローズ シュシュ、元禄堂、タコリシャス、ナッツトーキョー、グリーングリル、ラケル、ヒナとハチ、寿し常、かつくら、イタリアンバルパステル、
オリーブハウスキッチン、キャトルフォイユ、茶bar、うまや、蓼科庵
有楽町マルイ24/7カフェアパートメント、リンツ、エステプロ・ラボ
マルイファミリー溝口三浦三崎港、山形屋海苔店、銀座新之助貝新、ラケル、サンマルクバケット
大宮マルイシェーンズグリル、ラケル、パステルイタリアーナ、とろ麦、鎌倉パスタ、チャカス、むすんでひらいて、サン・グリーンズ、ミートマスター、サブウェイ、とりせい
草加マルイる・菓檀、おくだ茶房、スムー、楽駄屋、いけだ屋、パステルイタリアーナ、チャイナファン、肉の村山、はなや名彩、さぼてん
マルイファミリー志木ラケル、シェーンズバーグ、旭鮨、魚沼食堂、パオパオ、デリ&スムージー、だがし夢や、和幸(食遊館のみ)、丸越、金花、ラフルッタ、家族亭、ソラコーヒーマルシェ、ナチュラルハウス、もとはし屋、鶏陣
静岡マルイリンツ、ナノシアカフェ、茶bar、サングラム
なんばマルイチャノマ、ワンダーフルーツ、上島珈琲店、cafe Belle by UCC、タマチャンショップ
神戸マルイリンツ、ガトーミュール、リッチョドーロ、ナッツオン、マルサンカクシカク、&EARL GREY、amaサラダ、お茶の菓さいさい、コンディトライ神戸
京都マルイ京都三条幸福屋、ナッツダム、LOVES BAGEL、coco color、ウニール、クオンチョコレート、京都成寿庵、菓樂、治一郎、パティスリールル、茶の木 by FUKUJUEN、COCO、FOB A DELI&BAL、寺を商店
博多マルイワンダーフルーツ、ウフタマコサンド、きごころ、神楽坂茶寮、GOKANDO、フリッツフリッツ、タマチャンショップ、DOCOREふくおか商工会ショップ、ディッパーダン、つづりcafé

※2018.9現在の対象店舗

ショッピングの後に休憩するならどうせなら10%オフとなるお店を利用したいですよね。

また、マルイ・モディ全店・マルイのネット通販での対象外店舗については公式HPをチェックしてみてくださいね。

【公式HP】マルイ店舗(レストラン・カフェ・グルメショップ以外)・ネットショップ等の対象外ショップはコチラ
【公式HP】モディ6館割引対象&対象外ショップはコチラ

お得な活用方法

10%オフだけでも充分魅力的なのですが、どうせならもっとお得に利用したいですよね。

クーポンとの併用

基本的に割引特典(株主優待10%オフなど)との併用はできません。
ただし、

  • エポスカード入会特典の「2,000円分の優待クーポン」
  • 「2,000円分のモディクーポン」
  • ネット通販の「2,000円相当のエポスポイント」

は期間中でも利用できます(モディクーポンのマルイでの利用は不可)。

エポスポイントは使わない

支払い時にエポスポイントを使ったり、一部現金入金をするとその分は10%オフにならなりません!

例えば10,000円のものを買うときに、エポスポイント3,000ポイントを使ってしまうと、通常なら9,000円(1,000円割引)のものが、
10,000円-3,000ポイント=7,000円
7,000円-10%=6,300円

と、支払いは6,300円と安くなりますが、お得となったのは700円…全額カード払いにしておけば1,000円お得だったことを考えると、損した気分になりませんか?

もちろん、「マルコとマルオの7日間」でしか買い物しないからここでポイントを使いたい!というのであればいいのですが、エポスポイントは、Amazonギフト券やクオカードなど各種ギフトカードに等価交換できますし、dポイントやマイルなどにも移行できます。

エポスポイント

なので、「マルコとマルオの7日間」でエポスポイントを使うのはもったいないですよ。

裏技!下見&お取り置き

お取り置き(どうしても欲しい商品などを取っておいてもらうこと)できるショップであれば、「マルコとマルオの7日間」の1週間前くらいにお願いしておくのがオススメです。
当日はなかなかゆっくり見てまわれないので、前もって商品をチェックしておくと、スムーズに購入できます。

お取り置きできないショップでも、狙っている商品をある程度決めておくと、置いてあるスペースもわかっているので商品をゲットできる確率があがりますよ。

各ショップのイベントをチェック!(無印・ユニクロなど)

「マルコとマルオの7日間」と

  • 無印良品の「無印良品週間」
  • ユニクロの「感謝祭」

が重なれば、無印良品だと19%オフ!になりますし、ユニクロだと感謝祭特価からさらに10%オフ!ということになります。

無印良品の「無印良品週間」

無印良品の「無印良品週間」は、無印良品メンバーであれば、この期間誰でも10%オフで買い物できる。というものです。

無印良品メンバーといっても、無料のスマホアプリ「MUJI passport」をインストールするだけでOKです。
購入時にレジでアプリを提示するだけで10%オフになるんですよ。

この「無印良品週間」は、年に5回、3月・4月~5月・6月・9月~10月・11月に開催されることが多く、期間は10日~25日間とかなり長期間行われます。
そのため、「マルコとマルオの7日間」と重なることも多いんです!

ちなみに、2018年の無印良品週間は、

  • 3月15日(木)~4月3日(火)21日間
  • 4月20日(金)~5月7日(月)18日間
  • 6月16日(土)~6月25日(月)10日間

でした。
3月は「マルコとマルオの7日間」と7日間すべて重なっていました。

2017年の無印良品週間は、

  • 3月10日(金)~4月3日(月)25日間
  • 4月21日(金)~5月8日(月)18日間
  • 6月9日(金)~6月19日(月)11日間
  • 9月29日(金)~10月10日(火)12日間
  • 11月17日(金)~11月27日(月)11日間

でしたので、うまくいけば9月と11月は重なるかもしれません。

無印の10%オフと「マルコとマルオの7日間」の10%オフで合計19%オフとなるので、かなりお得です。

ユニクロの「感謝祭」セール

ユニクロの「感謝祭」は、毎年5月と11月に開催されています。

これが、「マルコとマルオの7日間」と、どちらも重なることが多いんです。
2018年5月も、まるままかぶっていました。

  • ユニクロ感謝祭:5月25日~5月28日
  • マルコとマルオの7日間:5月24日~5月30日

ユニクロの「感謝祭」は、誰でも参加でき、○%オフなどではなく商品そものものが安くなっています。
そこから「マルコとマルオの7日間」の10%オフが使えるので、こちらもかなりお得です!

まとめ

「マルコとマルオの7日間」で必須となるのは、エポスカードです。

エポスカードは年会費無料なので、年に何回かしかマルイを利用しない・ネットショップでしか利用しないという人でも、持っていて損はないカードです。

また、近くのマルイやモディに、無印やユニクロが入っているのであれば、「マルコとマルオの7日間」を狙って買い物するのがオススメですよ。

エポスカードイメージ
年会費永年無料還元率0.5%
電子 マネー-ポイントエポスポイント
即日 発行年会費 無料マイルが 貯まる
ラウンジ 利用可Apple Pay旅行 保険
  • 申し込んだその日に発行可能!
  • 年に4回ある会員限定の「マルコとマルオの7日間」で買い物10%オフ
  • 7,000店舗での優待サービスあり(割引やポイントアップ)

 



サブコンテンツ

このページの先頭へ