楽天バリアブルカードキャンペーン情報、使い方まとめ2020

「楽天バリアブルカードがお得らしい」と聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

でも、楽天内で「楽天バリアブルカード」を検索しても何も出てきません。
「楽天バリアブルカー」ドとはいったい何なのでしょうか?




楽天バリアブルカードについて

楽天バリアブルカードは、「楽天ポイントギフトカード」の一種です。

楽天ポイントギフトカードには、

  • 金額が固定されたもの
  • 自由に金額を設定できるもの(バリアブル)

の2種類あります。

このうち、自由に金額を設定できる(1,500円~50,000円の間)楽天ポイントギフトカードのことを、通称「楽天バリアブルカード」と呼びます。
※ただし、楽天サイト内では「楽天バリアブルカード」の記載はありません

楽天バリアブルカードは、全国のコンビニエンスストアや、一部ドラッグストアなどで購入できる、贈り物としても、自分で使うのにもオススメのギフトカードです。
イメージとしては、Amazonギフトカードなどと同じで、金額分のポイント(楽天バリアブルカードの場合はもちろん楽天スーパーポイント)を受け取ることができます。

それならわざわざ自分用に買う必要がないようにも感じますよね。
しかし、バリアブルカードは自分用として購入する人が多いんです。

楽天バリアブルキャンペーン

楽天バリアブルキャンペーンとは、楽天バリアブルカードに10,001円以上チャージし、それを期間内に楽天IDに入れるとキャンペーンポイントが貰える。というものです。

つまり、「10,001円分の楽天スーパーポイントを購入してくれたら、おまけで楽天スーパーポイントをあげちゃうよ」というキャンペーンです。

2018年は、

  • ファミリーマート:700ポイント
  • ローソン:700ポイント
  • セブンイレブン:711ポイント
    ※セブンイレブンだから711ポイント?

と、2017年は1,000ポイントもらえるキャンペーンもあったのですが、2018年は700ポイントほどに落ち着いてしまいました。

また、これらのキャンペーンは、楽天が直接行っているのではなく、すべて販売店側で行われているキャンペーンです。
そのため、楽天のサイトからは今どんなキャンペーンが行われているかの確認ができません。

楽天バリアブルを購入するメリット

楽天バリアブルカードを10,001円分購入すると700ポイント貰えるのですから、実質7%お得ということです。
10,001円→10,701円分のポイントということですね。

楽天スーパーポイントは、楽天での買いものだけでなく、街での利用(ミスタードーナツ、マクドナルド、くら寿司、出光石油など)もできますし、楽天ペイでの決済でも利用できます。
そのため、使い道に困ることはないでしょう。

クレジットカードでの支払いだと、多くても1.2%ほどの還元率ですから、7%というのは驚異的な数字です。

でも、もっとお得なほうがいいですよね?

そんな方は、ファミリーマート、もしくはセブンイレブンで行われているキャンペーンを利用するのがオススメです。

というのも、ローソンでは現金でしか購入できない楽天バリアブルカードが、ファミリーマートとセブンイレブンでは現金でなくても購入できるんです!

ファミマTカードで購入する

ファミリーマートで購入する場合、「ファミマTカード(クレジットカード)」であればクレジットカード払いが可能です。
しかも、毎週火・土曜日の「カードの日」に購入すれば、1%のポイントが貯まります(通常ファミマTカードのポイント還元率は0.5%)。

ファミリーマートで購入する場合は、火曜か土曜日に、ファミマTカードでクレジット払いで購入しましょう。

nanacoで購入する

セブンイレブンで購入する場合、クレジットカードは使えませんが、電子マネーnanacoが使えます。

最近、クレジットカード会社の改悪が続いていますが、それでもnanacoへのクレジットカードチャージでポイントが貯まるカードがいくつかあります。
それらを使ってnanacoにチャージをし、それで支払えば0.5~1.2%ほどのクレジットカードポイントが貯まります。

nanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカード一覧

セブンイレブンで購入する場合は、ポイントが貯まるクレジットカードでnanacoにチャージして、nanacoで購入しましょう。

注意点とデメリット

ただし、そんなお得な楽天バリアブルカードにも注意点があります。

  1. キャンペーンを開催しているコンビニで購入すること
  2. 必ず金額指定できる「バリアブルカード」で10,001円以上(10,001円でOK)チャージすること
  3. 1人(1つの楽天IDに対し)1枚まで
  4. 買ったらすぐに自分の楽天IDに登録すること
  5. もらえるポイントは期間限定ポイント

1.キャンペーンをチェック

キャンペーンを開催しているコンビニで、なおかつキャンペーン中に購入しないと、キャンペーンの対象とはなりません。

2.金額とカードをチェック

必ず金額指定できる「バリアブルカード」をレジに持っていき、1回(1枚)で10,001円以上(10,001円でOK)チャージしてください。

3.1回のみ

1つのキャンペーンで対象となるのは、1つの楽天IDにつき1回だけです。

4.買ったらすぐに登録

買っただけでは使えません。
また、キャンペーン中に登録を完了させないと、キャンペーンポイントのプレゼント対象外となります。

5.もらえるポイントは期間限定ポイント

買ったらすぐに登録しないといけないのは、キャンペーン期間中に登録を完了させないといけないということと、購入した(チャージした)ポイントは期間限定ポイントだからです。

楽天バリアブルカードで購入した10,001ポイントは購入日から6カ月有効の期間限定ポイントです。
また、キャンペーンで付与される700(711)ポイントは付与されてから3カ月先の月末まで有効の期間限定ポイントです。

楽天の期間限定ポイントは、Edy、楽天証券、ANAマイルへの交換、楽天カードの支払いには利用できません。

楽天バリアブルカードのポイントをEdyに交換…などと書いているサイトもありますが、できません!
※楽Payでは使えます

とはいえ、6カ月もあればあっという間に使えると思いますよ。
楽天での買物や街での利用、楽ペイなどで、「楽天ポイントを使用する」を選べば、自動的に期間が短いポイントから使用されます。

使い方

楽天IDを持っている人であれば、楽天バリアブルカードの登録方法は簡単です。
※楽天では、「楽天バリアブルカード」ではなく、「楽天ポイントギフトカード」とよばれています

  1. 10,001円分を指定して楽天バリアブルカードを、キャンペーン開催中のコンビニで購入
  2. カードの裏側にある銀色のスクラッチ部分を削る(PINコードが出てきます)
  3. 楽天ポイントクラブの「ギフトカード」のページから「ポイント受け取り画面」に進む
  4. PINコードを入力し、ポイントを受け取る

まとめ

楽天IDを持っていて、楽天スーパーポイントや楽ペイを使っている人であれば、楽天バリアブルカードのキャンペーンはかなりお得です。

とくに、ファミマTカードを持っている方はファミリーマートで行われるキャンペーン、nanacoを利用している人はセブンイレブンで行われるキャンペーンが狙い目ですよ。
ただし、受け取るポイントは期間限定のポイントなので、有効期限には気を付けてくださいね。

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ