おすすめポイント!
  1. ネットで簡単融資可能か1秒診断あり
  2. アイフルの利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額100万円以下の場合、収入証明書が原則不要
  3. 自宅でカードを受け取る場合でも配達時間を指定できるサービスあり
  4. はじめての方なら最大30日間利息0円
  5. アイフル店舗以外でも、提携ATMやコンビニで返済可能
実質年率限度額審査時間保証人総量規制職場連絡
3.0%~18.0%800万円以内最短30分無し対象有り
遅延利率申込資格返済システム来店必要の有無
20.0%(実質年率)20歳~69歳借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式Web完結も可能

アイフルについて


アイフルの特徴は、大手消費者金融の中で唯一どこの銀行の影響も受けていない点です。
デメリットとして資金繰りが苦しくなるという点はありますが、最近アイフル自体が任意整理を受けて和解案通りの返済を終了しています。

銀行系でないメリットとして、独自のサービスができる点が挙げられます。
他の大手消費者金融とは一味違うサービスがアイフルの人気の秘密です。

アイフルでは年収の3分の1まで借りることができる

アイフルのローン商品は種類が多いです。

一般的に「カードローン」と呼ばれるローンカードを使った融資をするローン商品でも、一般用とVIP用の2種類があります。
また、アイフルは事業者を対象にしたローンも提供しています。

カードローンについては一般用もVIP用も融資限度額は800万円です。
ただしこの数字は最高限度額であり、実際にはアイフルの審査によって融資限度額が決まります。

また、アイフルは消費者金融なので、貸金業法の規定による総量規制以上の融資はできません。
つまり、現実的な最高融資限度額は年収の3分の1なのです。

アイフルでは女性専用ローンとして「SuLaLi」というローン商品を設けています。
女性好みのデザインをローンカードに施し、申込を含めて電話連絡を極力省略するローンです。

この「SuLaLi」の融資限度額は最大10万円です。
すごく低いのではないかと思われる方も多いかもしれません。
しかし、高額商品を買うためにキャッシングするわけではなく、ちょっと給料日前に足らないから借りたいというのであれば十分ではないでしょうか。

この「SuLaLi」は、万が一返済期限に遅れてしまっても、初回は電話ではなくSMSで連絡してくれます。
こうすることで、もし支払が滞ったら怖い電話がかかってくるかもしれないという不安感を取り除いているのです。

●女性専用ローンSuLaLiについてはこちら

アイフルでは、銀行で取り扱っているような目的別ローンも取り扱っています。

目的によって融資限度額は異なり、ブライダルなどの冠婚葬祭なら100万円、旅行などのレジャーなら50万円となっています。
見積書や請求書の提出が必要ですが、金利は安めに設定されています。

そして、他の金融機関などやクレジットカードの支払が厳しい人に対し、その債務を一本化するおまとめローンもあります。
初めてアイフルを利用する人と、既に利用している人では金利が違うのですが、両者ともに最高800万円までの借入が可能です。

このおまとめローンは、貸金業法の総量規制の例外として位置付けられている関係上、手続が若干面倒です。
実際の限度額は、借用証などで判断できる申込日現在の債務合計に限定されるのです。

アイフルで10万円借りた利息は1日約26円

アイフルのローン商品のうち主力はカードローンでしょう。

通常のカードローン金利は最高年利18%ですが、信用力のある人向けの「ファーストプレミアムカードローン」は9.5%です。

年利18%で10万円借りて35日ごとに1万円返した場合

返済回数利息借入残金
1回目¥1,726¥91,726
2回目¥1,583¥83,309
3回目¥1,438¥74,747
4回目¥1,290¥66,037
5回目¥1,140¥57,177
6回目¥987¥48,164
7回目¥831¥38,995
8回目¥673¥29,668
9回目¥512¥20,181
10回目¥348¥10,529
11回目¥182¥711
12回目¥12¥0

※月1返済ではなく「35日サイクル制」を利用した場合
※通常のカードローンの場合
※利息の小数点以下は四捨五入
※初月無金利などの各種キャンペーンは考慮なし

つまり、10万円借りて35日ごとに1万円ずつ返すと、

  • 支払い回数12回
  • 総支払い利息約10,723円

となり、1日あたりの利息は約26円です。

年利18%で20万円・30万円借りて35日ごとに1万円返した場合

年利18%で20万円を35日毎返済で借りた場合は、

  • 支払い回数24回
  • 総支払い利息約47,450円

 

年利18%で30万円を35日毎返済で借りた場合は、

  • 支払い回数43回
  • 総支払い利息約126,253円

となります。

カードローンの金利計算は日割り計算なので、10万円を35日毎払いで借りた場合の一日当たりの金利を計算すると、キャッシングローンなら約26円、ファーストプレミアムカードローンなら約14円です。
1ヶ月であればキャッシングローンなら780円、ファーストプレミアムカードローンなら約420円になります。

金利は審査結果で決まるので一概に10万円借りた際の金利を計算することができないのですが、一日当たりの金利を計算すれば大体の金額を算定することは可能です。

アイフルのWEBには返済シミュレーションペーシがありますから、ここで計算すれば金利の額だけではなく、返済期間を計算することも可能です。
35日サイクル制よりも約定日制(毎月決まった日に返済)のほうがサイクルが短い分、支払う利息も少なくてすみます。(サイクルが30日前後になるから)
それに毎月決まった日の方が、返済日を忘れないですみますよね。

シミュレーション結果には、毎月の返済額も表示されますから、借りる前にこのシミュレーションを実行することで、返済計画を立てることも可能になります。

返済期間に応じた返済金額・返済総額の目安(約定日制)

アイフル
※この表は35日返済ではなく月1返済の場合です

ちなみにアイフルの金利は、融資限度額によって利率の目安が表示されています。
アイフルの返済シミュレーションのペーシを一番下まで見ていただくと表示されています。
実際に自分が融資の申込をしたら、年収の3分の1という事実上の限度額からどのあたりに該当するかわかれば、利率の目安もできますし、利息の予想もつきやすいはずです。

このような表示は大手消費者金融では少ないです

アイフルの契約は来店よりWEBがお勧め

アイフルの無人機店舗は「契約ルーム」と言われています。
若干ながら担当者がいる店舗もありますが、平成25年当初には全国に25店舗に留まっています。
契約ルームが765店舗あるのに対しすごく少ないと言えます。

もっとも、この765店舗の契約ルームも他の大手消費者金融に比べると多くはありません。
他の消費者金融の無人機店舗があるにアイフルだけないという地域もあるのです。
そのため、WEB申込をした方が便利だと言えます。

WEBで申し込みから融資まで完了することが可能です。
※カードの受け取りのみ郵送となります

しかし、家族に内緒でアイフルを利用したい場合は、ちょっと面倒でも契約ルームでの申込をお勧めします。
なぜなら、契約ルームで申込をすることで自宅に郵便物等が一切届かず、完全に内緒にすることが可能になるためです。

WEB経由でアイフルの申込をすると、ローンカードは必ず送付されます。
アイフルではこの問題点を解消するために「配達時間えらべーる」という本人限定、かつ時間指定のローンカード受取サービスを実施していますが、完璧に内緒にしようと思ったら郵便物などをシャットアウトすることが一番だからです。

また、就業時間中にWEB申込で契約を終了させても、カード受取を契約ルームですると言えば自宅に郵送物は何も送られません。
一般的にはWEB申込の方がいいのですが、もし家族等に内緒にしたいのであれば来店の方法を選択したほうがいいでしょう。

ちなみにアイフルでは本社のある京都で町家風の契約ルームを設けています。
特に収益に貢献しないので、銀行系消費者金融では間違ってもこのようなことはしないでしょう。
独立系のアイフルならではのサービスと言えるのではないでしょうか。機会があれば行ってみるのも面白いかもしれません。

アイフルの申込方法~審査は自社

アイフルの申込方法は、このようにWEB契約を選択したほうがいいことが多いのですが、ネットで申込をした際には審査は順番になるため遅くなりがちです。
申込の時間帯が遅い場合、明日以降でも構わないと考えている人も多いかもしれませんが、速く審査をしてもらいたいという人もいるでしょう。

アイフルでは、そのような方に優先して審査をするフリーダイヤルを設けています。
ディズニーランドのファストパスのようなもので、待っている人を追い越すような形で審査を開始してくれるのです。

もし、どうしても急いでいるのであれば店舗での申込の方が確実だともいえます。
店舗での申込は契約ルームとアイフルのコールセンターを直接結んでいるため、スピーディーです。
もっとも、契約ルームでの申込であっても、審査の優先順位はありますので契約ルームに入ってから1時間程度は必要だと考えておいた方がいいでしょう。

また、アイフルは審査を自社でしています。
アイフルは東証に上場している上場企業で、消費者金融業務を中心に営業をしていますが、債権回収や保証もしており消費者金融の審査も当然自社で可能です。

アイフルの審査は、特に優先審査のフリーダイヤルを使わなくても遅くなるようなことはありません。
しかし、優先ダイヤルを使うことでかなりスピードアップされています。

アイフルは即日キャッシングできます

先ほど述べた通り、アイフルの審査はスピーディーです。
アイフルは審査終了後に申込者に電話をすることで契約意思の最終確認をします。
そして、契約内容を説明して申込者が納得したら契約が成立するのです。

契約が成立すれば、すぐに融資可能ですから即日キャッシングは十分可能です。
契約ルームでの申込であればもちろんのこと、WEB経由での申込であっても審査がスピーディーですから、契約までにさほど時間がかかるわけではありません。

先ほど述べたとおり、WEB契約をしても契約ルームでローンカードの受取は可能です。
契約ルームにはたいていアイフルのATMが併設されているため、そのままキャッシングが可能です。
また、自分名義の口座へ振込融資も可能ですから、クレジットカードなどの引落日に慌ててアイフルに融資の申込をしても対応できるわけです。

ちなみに、アイフルのATMでキャッシングをすると、コンビニATMでは必要な手数料がいりません。
更にコンビニATMを使うと貸金業法上の通知文書が郵送されることがありますが、アイフルのATMを使えばそのような心配はありません。

アイフルの自動契約機「無人契約でんわBOXてまいらず」

アイフルの自動契約機である契約ルームには電話しか置いてありません。

他の消費者金融の無人機店補を知っている人の中には、契約ルーム内に入ってちょっとびっくりされる方もいらっしゃるようですが、契約書を自分で書いて室内のスキャナーで読み取らせているのです。
運転免許証などを提示する際も、このスキャナーに置いて読み取りをさせます。
電話でオペレーターの女性が指示をしてくれますから、その通りスキャナーに置いてカバーをするだけでいいのです。
読み取りスタートなどはオペレーターの女性が遠隔操作でやってくれるので、自分は見ているだけで十分です

アイフルの契約ルームは他の大手消費者金融に比べると7割程度の数しかありません。
そのため、他の消費者金融が看板を出しているのにアイフルだけないという光景がよく見られます。

WEB契約の陰に隠れがちですが、自動契約機は結構便利な契約手段です。
平成27年8月に和解による融資を完済したため、今後は自動契約機を増やしていくかもしれません。

困ったときは24時間対応のバーチャルエージェント「ルフィア」


アイフルでは、バーチャルエージェント「ルフィア」とスマホで24時間質問や相談ができます。

なかなか対人では相談しにくいとき、メールで相談してもいいけど、早く知りたいときなどに便利な機能ですよ。
ルフィアがどんどん提案してくれるので、選択方式で進んでいくだけで、あっという間に問題が解決するるかもしれません。

まとめ

アイフルは他の大手消費者金融に比べ、自動契約機が少ないというハンディはあるものの、ローンカードの送付や一風変わった契約ルームを作ったりしています。
他の大手消費者金融のような洗練されたサービスではないのですが、手作りのサービスというような温かみを感じるのがアイフルのいい所です。

おまとめローンの金利を契約者に対しては軽減するなどしていることから、取引がある顧客を優遇しようという姿勢も見て取れます。
とかく、消費者金融は一見客ばかりなので新規顧客獲得が重視されます。
しかし、アイフルのように既存の顧客に対して優遇サービスを提供しているのを見ると、取引を継続することの大切さを改めて感じさせるものです。

アイフルは店舗が少ないですが、アイフルの宣伝を見るとアイフルの経営方針が見て取れますし、はじめての方なら最大30日間利息0円です。
CMの評判はいろいろとあるでしょうが、お金に困った人を助けようとするアイフルの姿勢を如実に表していると言っていいでしょう。